振袖を通販でレンタルできるサービスがあり、今人気がありますがメリットとデメリット両方があります。
まずメリットですが色々なレンタル店(人気の振袖レンタルショップ)の中から自分の好きなデザインの振袖を選べるところでしょう、リアル店舗の店だけにこだわりますと選べるお店が限られてしまいます。

通販レンタルでしたら日本全国色々なお店にあるレンタル振袖が対象ですのでかなり個性的な物が好きな人でも気に入ったデザインが見つかります。
また多くのお店を比較しますのでお安くレンタルできるのもいいところです。
そして借りる時の利便性が高いのもメリットでしょう。お店で借りる場合はお店に直接行かなければいけませんが通販の場合はお店に行かずサイトにある画像を見て選べます。仕事の忙しい人でも夜中に着物選びができるのがいいところでしょう。
借りた着物は宅配で自宅まで届けられますしかなり楽です。

デメリットは実物を見ずに借りてしまうところです。大体は忠実にサイトに画像を掲載していますがパソコンのモニターの見え具合の違いから自分の思っていたものと着物の雰囲気が違っていることもあります。
特殊な体型の人なら試着しなければ自分に合っているかどうかわからないのもデメリットになります。
参考:振袖レンタル神戸で着物を借りる

振袖レンタルは、呉服店のレンタルサービスであったりレンタル着物店、ホテルなどの冠婚葬祭を行う会場内にある衣装室などで貸し出しが行われています。成人式の時には多くの女性に振袖が選ばれていますが、店舗に直接借りに行くだけでなくネットでも簡単に借りることができます。

店頭であれば、着物についての専門知識を持ったスタッフに相談しながら決めることができたり、実際に自分で試着ができるのでサイズ的な問題や自分に似合うのかを知ることができます。しかし、店舗運営をしているということは人件費や店舗の経費がかかってしまうものであり、レンタル料は高額になってしまいます。

ネットを利用すれば、リーズナブルな料金で借りることができるというメリットがあります。さらに、店舗に営業時間に左右されることなくいつでも自宅でゆっくりと探すことができ、全国の店舗から探すことができるので豊富な種類の選択肢もあります。振袖は、宅配便で送ってもらうことになりますが、自宅ではなく着付けを行う美容室まで直送してもらうこともできます。着用後にも、着替えた場所から宅配便で送り返すだけなので、重い振袖セットの運搬もなく便利に利用することができます。